2020/05/07 13:48

こんにちは!


Perfect Clearです!

連休が終わり、在宅勤務や必要なお仕事で出勤される方も多いはず。

事前予約購入をされた方や公式販売開始直後にご購入された方はPerfect Clearがお手元に届いて除菌活動を始めている方もいらっしゃるようです♪小学校・医療機関・介護施設・飲食店等からThanks massageもいただき、私たちも少しでも不安を取り除き「安全」な環境を確保できるよう取り組んでまいります!

今日は皆さんからご質問をいただくことの一つを少し詳しくご紹介したいと思います!

今日のテーマは、
「一般的な除菌グッズとPerfect Clearの除菌力の違い」

早速ですが、アルコール消毒液、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)、従来の次亜塩素酸水、特許製造の次亜塩素酸水=Perfect Clear の特性を比較しやすいように表にしてみました!

カンタンに解説すると、私たちの普段の生活で消毒液として広く認知され使用されているアルコール消毒液と比較して、Perfect Clearは可燃性・毒性がなく安全で、アルコール消毒液で除菌できない一部の菌やウイルスにも有効効果が期待されるということで様々な研究機関が過去に発表された論文を基に検証を始めています。

<アルコール消毒液の弱点>
・ノロウイルスなど一部のウイルスには効果が期待できない
・アルコールアレルギーの人には使用できない
・揮発性が高いので手指の水分も一緒に蒸発して手荒れの原因になることも。

<次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤)の弱点>
・アルカリ性のため、手指の皮膚幕を溶かす作用があり手荒れの原因になる。
・使用上の注意事項が多く、使用する際には換気をしっかりした上でマスク・ゴム手袋の着用が必要。

<従来の次亜塩素酸水>
・原液を水道水で希釈するタイプのものは残留物質が多いため保存中でも液中で有機分解されてしまうため長期同濃度が持続しない。
・加湿器に使用する際には専用噴霧器を使用しないと加湿器が錆びてしまうため使用できない。

<Perfect Clearの特徴>
アルコール消毒液、次亜塩素酸ナトリウム、従来の次亜塩素酸水の弱点を解決した新しい次亜塩素酸水なんです♪

次亜塩素酸水やPerfect Clearは、引き続き検証を続けています♪
今後発表される検証結果が待ち遠しいですね!
各検証結果についてはお問合せいただければご案内可能です♪



こちらの表をみてわかるのは、圧倒的な除菌スピードと除菌力。
Perfect Clearがすごいのは、使用後すぐに菌が不活化すること。除菌スピードが次亜塩素酸ナトリウムに比べて数十倍速いことです。
また、次亜塩素酸水は、経済産業省から要請を受けたNITEにて、新型コロナウイルスと類似するインフルエンザウイルスでの検証をしたところ、1分でウイルスが4桁以上減少し、不活化効果と抗ウイルス効果があることが発表されました。(https://www.nite.go.jp/information/osirase20200501.html

さらに、Perfect Clearはすぐ効いた除菌力が長期間持続することが最大の魅力です!

今回は消毒・殺菌などでご家庭などでも使用される塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)とPerfect Clearの有効塩素濃度(ppm)を開封から15日後の時点で比較検証をしました!
<メモ>
・次亜塩素酸ナトリウム:原液を水道水で50ppmまで希釈したもの。
・Perfect Clear:特許製造で超純水を使用し生成された次亜塩素酸水。
※人体に影響がないとされている濃度の目安として、厚生労働省が食品添加物として認める次亜塩素酸水の濃度は10ppm~80ppmです。
※次亜塩素酸ナトリウムは50ppmまで希釈しても食品添加物とは認められていません。

噴霧量と使用時間にもよりますが、加湿器を1日12時間使用する想定で加湿器に使用した場合、20ℓはおおよそ2週間ほどで使い切ります。
(Perfect Clearは専用加湿器を使用しなくても噴霧器が錆びないのでそのまま使えるのが経済的で嬉しいですね♪)

今回は15日で検証してみた結果、Perfect Clearは50ppmが2週間経っても有効塩素濃度(除菌成分)が持続したことが分かったので、「知らないうちにただの水に戻っていた・・・」というような従来の次亜塩素酸水とは異なります。

従来の次亜塩素酸水だと、忙しいママ、パパ、社会人は使う度に原液を水道水で希釈して濃度をチェックして・・・といった作業時間が必要でした。

「うーん、(従来の)次亜塩素酸水って、良いものだけど・・・ぶっちゃけ、毎回作るのめんどくさい!!!」
「ほかに優先したいことがあって、そんなことやってる暇ない・・・!」

と、思う方もいますよね。

毎日使うものだからこそ、
ちょっとした「煩わしさ」も可能な限り取り除きたいですよね♪

Perfect Clearは、
「安全」を手軽にし、「安心」できる環境を提供したいと思っています。
”かゆいところに手が届く”、孫の手、猫の手、IoT家電のように、新しい製品やサービスも急ピッチで開発中です!

在宅看護をされるご家族の不安やイライラも軽減♪
長く使えば使う程お得♪お客様の声にお応えして定期購入プランも新しくご用意しました!
もちろん、1本ごとに購入されたい方は、オンラインショップから1本での購入も可能♪
■オンラインショップ⇒https://perfectclear.vasara-h.co.jp/

そのほかにも、
オフィスや学校、ホテル・飲食店・介護施設などクラスターとなることを不安に思っている経営者様より『空間除菌サービス』を賜っており、業務提携をしている専門部隊の派遣も可能です。
■お問合せは、お電話・お問合せフォームから受付中♪
全国共通コールセンター 03-5577-5882/受付時間:9:00〜19:00(年中無休)
24時間受付可能!お問合せフォーム https://thebase.in/inquiry/perfectclear


<おまけ>
お客様から日々コールセンターやお問合せフォームにていただくご質問の中で、
「次亜塩素酸水の種類や名前が多くてわかりづらい」というお声をいただくので、こちらもわかりやすくしました。
この表をみてわかるのが、除菌力が高くて人体への影響が一番低いのは微酸性次亜塩素酸水。酸性・アルカリ性を表すph(ペーハー)には、一目見てわかりやすい様に普段の生活で見ることが多い身近な物を参考として載せてみました。
酸性が強くなればなるほど、濃度は安定しやすいですが有害な塩素ガスが発生します。アルカリ性が強くなればなるほど、人体に影響が出る可能性が高くなります。除菌力が高く人体に影響がない次亜塩素酸水は、有機物が付着すると分解が始まり水に戻ってしまうという特質上、除菌力を安定・持続するのが難しいとされてきましたが、それを特許製造で可能にしたのがPerfect Clearです♪(未開栓で1年間)






いかがでしたか?
このほかにもFAQをまとめたブログもあるのでぜひそちらもご確認ください♪

今日も1日、笑顔で過ごせますように♪